日本で最初の環境に特化した「正しい犬の散歩方法」↓下の画像をクリック!!!

もっと「きれいな字!」が書ける本 (知的生きかた文庫)

  • 2013/09/09(月) 23:13:08



内容(「BOOK」データベースより)
とにかく「字が上手になりたい人」のバイブル。「あなたの評価」を高める条件。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
山下/静雨
大分県生まれ。16歳からペン字に興味を持ち、ペン字の標準字体創始者・三上秋果氏に師事。第1回ペン字検定で最高位トップ合格、文部大臣賞受賞。現在、ペン習字研修センターを主宰。出張指導、通信指導、自宅教室等で門弟の指導と育成にあたっているほか、企業研修や講演会、雑誌、テレビなど多方面で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



リーダーに必要な条件!

  • 2013/08/25(日) 16:44:04

おはようございます。
雨ですね!
今朝の日経新聞見ました?
井上弘之氏の「人」も「お金」もついてくるリーダーの哲学
広告が掲載されています。
リーダーの人、そうでない人も必読でしょう!
最寄りの書店に在庫がない場合にはAmazon で送料無料で購入できます。
ぜひチェックをオススメします。
↓Amazon のリンクページ。
http://astore.amazon.co.jp/netdesyuny007-4-22/detail/4799102575



「もうひとりの自分」を思いどおりに動かす! マーフィーの言葉 CDブック

  • 2013/08/19(月) 12:37:02

井上裕之氏が新刊を出します。
発売は8月31日予定です。

ただいま、Amazonで予約販売中。
国内送料無料です。

http://astore.amazon.co.jp/netdesyuny007-4-22/detail/4877713107




本の内容
世界で初めてJ・マーフィー・トラスト公認グランドマスターとなった著者が厳選した
マーフィーの言葉とその解説をCD2枚に収録。
2倍速、3倍速、4倍速の高速音声で繰り返し聴く過飽和入力がもたらす
「時短」と「反復」の奇跡!
潜在意識に人間の無限の可能性に気づくメッセージを送り続けることで、状況に対して常に無意
識にポジティブに条件反射するようになれば、あなたの人生は確実に変わります。

(プロローグより)
「人は何に対して祈るのか」
それが神や仏などという対象ではなく、自分の中に存在しているのだと教えてくれたのは、ジョセフ・マーフィー博士でした。
マーフィーは、潜在意識には偉大な力があることを発見し、さらに普遍的法則性があることを説
いた牧師です。教育家、講演家、カウンセラーとしても幅広く活動した偉大な指導者としても知られています。

潜在意識は、正しく使わなければ、時として悪魔にもなり得ます。
幸福な人生を送る人と、不幸な人生を送る人の違いは、潜在意識を正しく使っているか、間違って使っているかの違いだけなのです。
米国の心理学者の研究によると、人間は一般的な家庭に育った場合、成人するまでの間に否定的
な言葉を、平均して14万8000回聞かされているそうです。
「できない」「無理だ」という否定的な言葉を何千回、何万回と繰り返し聞き続けていると、潜在意識はそのように説得されてしまうのです。
現在のあなたが、どんな状況にもネガティブに条件反射してしまっているのであれば、ポジティブで肯定的な言葉を聞き続ける必要があるのです。
私は、マーフィーの言葉を「速聴」で繰り返し、何度も何度も聴き、潜在意識に送り込み続けてきました。
「速聴」でマーフィーの言葉を潜在意識に刻み込むという体験を続けていくうちに、確実に変わる世界があります。
自分の無限の可能性に気づく。そのメッセージを繰り返し聴くことによって、これまでネガティブに反応していた状況に対して、
無意識にポジティブに条件反射するようになっていくのです。
そんな世界を、ぜひあなたにも体験していただきたいと思います。

「人」も「お金」もついていくるリーダーの哲学

  • 2013/07/23(火) 12:55:36

書店では7月23日発売となります。

私はすでに読んでいます。

Amazonで購入すると送料無料ですからわざわざ書店に出向かなくてもOKです。
忙しい人とか、書店が近くにない人にはうってつけです。

http://astore.amazon.co.jp/netdesyuny007-4-22/detail/4799102575

商品画像です。


内容紹介
世の中には、「人もお金もついてくるリーダー」がいる。その一方で「人とお金に見放されるリーダー」も多い。
本書では、一流のリーダーにふさわしい考え方を1億円以上かけて学んできた著者が、両者を分ける36の分岐点を紹介し、「人もお金もついてくるリーダー」になるためのヒントをお伝えしていく。

出版社からのコメント
◎稼げないリーダーに、人はついてこない!

「リーダーの器以上に組織(チーム)は大きくならない」
これは、リーダーについて語るときによくいわれる言葉です。

この言葉をいい換えれば、
「リーダーの成長なくして、組織(チーム)の成長はない」
ということです。

これからリーダーになる人も、いまリーダーの人も、
リーダーになった以上は、つねに成長し続けなくてはなりません。
リーダーになったからには、一流のリーダーを目指すべきなのです。

では、どうすれば、
人もお金もついてくる一流のリーダーになれるのでしょうか?

◎年収一億円を目指すには、リーダー思考が不可欠

一流のリーダーになる秘訣──。
それは、一流のリーダーにふさわしい物事の考え方(哲学)である
「リーダー思考」を磨くことです。

リーダー思考を磨くことで、一流のリーダーに近づくことができます。
一流のリーダーとして成功すれば、年収一億円だって夢ではありません。

それにいまの時代、語弊があるかもしれませんが、
リーダー思考がないと、稼げないのです。

◎一流のリーダーの哲学を潜在意識まで浸透させる

では、どうすれば、リーダー思考を磨くことができるのか?
リーダー思考を磨くには、 一流のリーダーと三流のリーダーの考え方の違いを知り、
その考え方を遺伝子レベルに刻み込むまで理解することです。

私もリーダーとしての自分を磨くために、
これまで一億円以上のお金を投資し、世界の叡智を学んできました。

ピーター・ドラッカー、松下幸之助、中村天風、ナポレオン・ヒル、 ジョセフ・マーフィー、ジグ・ジグラー、マクスウェル・マルツ、 ブライアン・トレーシー、デール・カーネギーなど、
リーダーに欠かせない思考を、遺伝子レベルに刻み込むために、
セミナーや教材、オーディオブックなど、
二十四時間三百六十五日、世界の叡智にどっぷり浸ってきました。

結果として、現在は、
さまざまな分野でリーダーとして活躍し、満足いく収入を得ています。

本書で、私のリーダー体験や世界の叡智をベースに、
「人もお金もついてくる一流のリーダー」と、
「人とお金に見放される三流のリーダー」とを分ける分岐点を、
三十六の切り口で紹介していきます。

ぜひ本書を何度も読み込んで、
一流のリーダーの哲学を潜在意識まで浸透させてください。



著者について
井上裕之(いのうえ・ひろゆき) 歯学博士、経営学博士、コーチ、セラピスト、経営コンサルタント、医療法人社団いのうえ歯科医院 理事長。島根大学医学部 臨床教授、東京歯科大学 非常勤講師、北海道医療大学 非常勤講師、ブカレスト大学医学部 客員講師、インディアナ大学歯学部 客員講師、ニューヨーク大学歯学部 インプラントプログラムリーダー、ICOI国際インプラント学会Diplomate、日本コンサルタント協会 認定パートナーコンサルタント。 1963年、北海道生まれ、東京歯科大学大学院修了。歯科医師として世界レベルの治療を提供するために、ニューヨーク大学をはじめ、海外で世界レベルの技術を取得。 6万人以上のカウンセリング経験を生かした、患者との細やかな対話を重視する治療方針も国内外で広く支持されている。また、医療に関することだけでなく、世界中のさまざまな自己啓発、経営プログラムなどを学びつづける。現在はセミナー講師としても全国を飛び回り、会場は常に満員となり、2012年8月には日本青年館で1,000名の講演を成功させる。 著者としてのデビュー作である『自分で奇跡を起こす方法』(フォレスト出版)はまたたく間に10万部を突破し、話題になる。『30代でやるべきこと、やってはいけないこと』(フォレスト出版)は、シリーズ20万部を突破。他に『「学び」を「お金」に変える技術』(かんき出版)、『後悔しない人生を送るたった1つの方法』(中経出版)、『がんばり屋さんのための、心の整理術』(サンクチュアリ出版)もベストセラーに。著書累計は80万部を突破した。

I・T・Aの日本限定時計・・・

  • 2013/07/04(木) 23:35:44

日本限定が嬉しいですね。



そのほかにもチェック!








犬のさんぽはちゃんとできていますか?

  • 2013/05/19(日) 16:43:47

アメブロのみなさまは、マナーのあるかたばかりなので

愛するワンちゃんを散歩させるときに、くわえタバコで、犬のフンを置き去り・・・

こんな人はいないと思います。

しかしですね。世の中はそんなマナーの良い良心的な人ばかりでなないのです。

私の家の前を散歩する、若いねーちゃんは、犬のうんこそのまま・・・ですよ。

きっと、彼女、自分がトイレでうんこしても、多分お尻をふかないのでしょうね(笑)

まあ、冗談はとくまく、マナーは守って欲しいです。

そんなわけで、日本で最初の環境問題に特化した「正しい犬の散歩方法」を出したのです。

↓こちらをクリック
http://6.dtiblog.com/n/namazuland/file/aikenka01.html


DTIのお知らせブログも文字化けしています!

  • 2013/05/19(日) 16:39:40

原因は、DTIのサーバーにウィルスでも入ったのでしょう。

せっかく書いた記事が読めなくなったのでは・・・・・

文字化けしていました。。。

  • 2013/05/19(日) 16:37:16

全ての記事が文字化けしていました・・・・

いったいどうしたのでしょうか?
原因は不明なので、とりあえず、記事を全部削除しました。