日本で最初の環境に特化した「正しい犬の散歩方法」↓下の画像をクリック!!!

ブログを引っ越しします!

  • 2013/10/13(日) 16:47:55

みなさんこんにちは

DTIブログがサービスを終了するためブログを引っ越しします。

↓こちらが引っ越し先のアドレスです。
http://namazunet.blog.fc2.com/

書くだけで自分が9割変わる

  • 2013/09/09(月) 23:19:45

内容紹介
「今の自分に満足していないけれど、何から変えていけばいいのか分からない」と悩んでいる人必読!

■本書について

著者の中司祉岐氏は、経営日報の赤ペン指導でクライアントの売り上げを倍増させてきた
“日報コンサルタント"です。
中小企業のオーナー、講演会の参加者など、これまで3000人以上の
ビジネスマンの業績を向上させてきた、
「紙に書き出して自分を見つめなおす」メソッドの専門家です。

著者が新たなクライアントを指導するときに、
まず最初に用意してもらうのが、紙とペンだけ。

1日7分。
今日1日の行動を紙に書き出すだけで
いま「やるべきこと」が見えてくる、この方法は
ヤル気はあるけれど、何から手をつけていいのか
モヤモヤしている人に最適です。

■目次より(抜粋)

1章 紙に書き出して、一日七分集中する
01 毎日の積み重ねで世界が変わる
04 記憶がなくならないうちに書き出す
06 一日七分ならすきま時間にできる
……

2章 何を書くか? どう書くか?
01 まず紙に書いて問題を見極める
08 アナログだから、問題意識が深くなる
12 第三者評価は、ゆる〜く考えよう
13 三日坊主にならないために
……

3章 書いた紙を見ながら、カイゼンする
01 「WHY」から「HOW」へ視点を変える
02 解決策一つで満足してはいけない
08 自分だけのデータベースをつくろう
10 論理的思考と直感的思考
……

4章 見つけた解決策を実践する!
02 やる気よりも、「いつやるか」が大事
04 スケジュールは自分で決める
07 失敗は、一歩前進と考える
……

5章 毎日振り返れば夢も見つかる!
01 夢、目標、目的のない人生はつまらない
03 「夢に向かって一直線! 」の罠
04 夢はボトムアップでつくっていく
……

著者について
中司 祉岐(なかづか・よしき)

株式会社日報ステーション代表取締役。
経営日報の“赤ペン指導"で売り上げを倍増させる日報コンサルタント。
クライアントからは、FC、特定ブランドで売り上げ日本一を多数輩出している。
高校卒業後、零細飲食店に入社。集客を担当し来店者数10倍、客単価2倍を実現。
その後、勤務した大手アパレルチェーンでは、販売員として全国トップテンに入る業績を上げる。
そこで中小零細企業こそ少しの工夫で成果が出せると気づき、
株式会社ビジフォーム(現・株式会社日報ステーション)を設立。
著書に『A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報』(経済界)、
『小さなひらめきが成果に変わる A4マイ日報で「勝ちパターン」仕事術』(幻冬舎ルネッサンス)がある。



成功マインドのつくり方: 潜在能力を引き出す“7つのステップ” (知的生きかた文庫)

  • 2013/09/09(月) 23:15:20

エディターレビュー

内容紹介
「最後のページを読み終えたときに、あなたは確信をもって言えるはずです。
『自分は必ず成功できる』と」
――本田直之(ベストセラー「レバレッジ・シリーズ」の著者)

全世界で35万人の人生を変えたコーチが、
必ず目標を達成するための“マインドの法則”を紹介。

■「選択」しだいで「ほしいもの」は必ず手に入る
■自分を「小さく」見積もらない
■「メモ1枚」でマイナスイメージを一掃する方法
■「フリータイム」の活用で集中力を高める
■躊躇せずに人に助けを求めていい
■成功者は例外なくエネルギーの管理がうまい

……など、トップ3%の成功者の「心の習慣」を、誰でも簡単に実践できるように、わかりやすく解説。
キャリア、お金、自由な生き方、恋愛……など、ほしい結果をすべてつかめる1冊。

本田直之氏によるコラム『1の努力で10の結果を生み出す法』も収録。

内容(「BOOK」データベースより)
あなたの“ミッション”は何か?“時間が限られている”からこそ成果が上がる。「やりたくないこと」リストをつくる。あなたの背中を押してくれる人、足を引っ張る人―。まるで“車を運転する”ように無意識にゴールにたどり着く方法。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
セント・ジョン,ノア
サクセス・クリニック・コム創設者でありCEO。個人の成長と成功を約束するコーチ。今までに40カ国以上50万人以上の人生に大きな影響を与え、全米トップ企業の幹部から専業主婦まで幅広い顧客を持ち、成功の手助けをした人々は数え切れない。CNN、FOXなどへのテレビ出演をはじめ、『ワシントン・ポスト』や『LAビジネス・ジャーナル』各紙でも特集が組まれている

本田/直之
レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役社長兼CEO。日米のベンチャー企業への投資事業を行なうと同時に、少ない労力で多くの成果を上げるための「レバレッジマネジメント」のアドバイスを行なう。東京、ハワイに拠点を構え、年の半分をハワイで生活するデュアルライフを送っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



もっと「きれいな字!」が書ける本 (知的生きかた文庫)

  • 2013/09/09(月) 23:13:08



内容(「BOOK」データベースより)
とにかく「字が上手になりたい人」のバイブル。「あなたの評価」を高める条件。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
山下/静雨
大分県生まれ。16歳からペン字に興味を持ち、ペン字の標準字体創始者・三上秋果氏に師事。第1回ペン字検定で最高位トップ合格、文部大臣賞受賞。現在、ペン習字研修センターを主宰。出張指導、通信指導、自宅教室等で門弟の指導と育成にあたっているほか、企業研修や講演会、雑誌、テレビなど多方面で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



I・T・Aの日本限定時計・・・

  • 2013/07/04(木) 23:35:44

日本限定が嬉しいですね。



そのほかにもチェック!








犬のさんぽはちゃんとできていますか?

  • 2013/05/19(日) 16:43:47

アメブロのみなさまは、マナーのあるかたばかりなので

愛するワンちゃんを散歩させるときに、くわえタバコで、犬のフンを置き去り・・・

こんな人はいないと思います。

しかしですね。世の中はそんなマナーの良い良心的な人ばかりでなないのです。

私の家の前を散歩する、若いねーちゃんは、犬のうんこそのまま・・・ですよ。

きっと、彼女、自分がトイレでうんこしても、多分お尻をふかないのでしょうね(笑)

まあ、冗談はとくまく、マナーは守って欲しいです。

そんなわけで、日本で最初の環境問題に特化した「正しい犬の散歩方法」を出したのです。

↓こちらをクリック
http://6.dtiblog.com/n/namazuland/file/aikenka01.html


DTIのお知らせブログも文字化けしています!

  • 2013/05/19(日) 16:39:40

原因は、DTIのサーバーにウィルスでも入ったのでしょう。

せっかく書いた記事が読めなくなったのでは・・・・・

文字化けしていました。。。

  • 2013/05/19(日) 16:37:16

全ての記事が文字化けしていました・・・・

いったいどうしたのでしょうか?
原因は不明なので、とりあえず、記事を全部削除しました。